Koibumi

トークページへ

『基調講演「Amazon Redshift の進化の歴史とこれから」』
@jostandard
へのフィードバック

  • Anonymous
    @ubtvoC5uIhTE8tCnyDbTVEfdFAY2
    2021/04/06 11:11
    Redshiftのテーブル設計をする際に気をつけるポイントはありますか?
  • jostandard
    2021/04/06 12:36
    テーブル物理設計に関しては自動パフォーマンスチューニング機能によってほとんどのケースに対応できるようになっています。手動で設計していく場合に気をつけるポイントとしては以下にまとまっていますが、一番性能に効きやすいのがソートキーと分散キーであることが多いです。
    https://docs.aws.amazon.com/ja_jp/redshift/latest/dg/c_designing-tables-best-practices.html
    @jostandard

このスレッドへとコメントする

Koibumi

    • Language
    • 🇺🇸 English
      • › 日本語
      • › English
    © 2020 ElevenBack LLC.